>  > 毎日走って帰るらしい

毎日走って帰るらしい

ホテルに入って、まずはシャワーだったのですが、体を拭くのももどかしい感じでベッドに着くなり私は思わずディープキッス。すると最初はいきなりで戸惑っていた高級デリヘルの女の子も、次第にベロを絡ませてきて、気付くと綺麗な指が私のちんぽをマッサージング。それからは受身が好きなワタクシ。耳たぶからうなじスジ、チクビ・・では無く、わざとソコを回避しながら、おへそへ。からの一気にチクビ攻め。で、かなり、ギンのギンになったトコロで、タマタマのほうからゆっくりとオクチに含んで下でコロがしてくれたり、ちんぽを飲み込んでくれたり、吸引力が強いだけでは無くベロの絡め方もうまいからでしょうか?まるで、キツめのぬるぬるした肉つぼに突っ込んでいるかのよな感覚でホントすぐイッちゃいそうになりましたので、今度はお待ちかねの究極スマタ、リズミカルにぬるぬるになったあそこを擦りつけてくれます。そしてかなりの量をドドピュンコッ。・・・笑っちゃう位の放出量で、時間もかなりギリギリになっていたので、着替え等もソコソコにホテルを出てしまいました。・・・最後にキッス。したかったなあ。正直、Mさんクラスだったら返しはアリだと思います。スタッフの応対も良いし、とにかく気持良かった。特にあの $おフェラチオ$ は一度は体験すべき。

[ 2015-12-03 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

高級デリヘル